大学教授・研究者の講師・出演者一覧

155件中: 51-60件
なかのひろこ
中野裕子

信州豊南短期大学兼任講師 毎日文化センター講師(名古屋)

出身校:共立女子中学校・高等学校|日本女子大学文学部国文学科|日本女子大学大学院文学研究科日本文学専攻博士課程単位取得
〇経歴  1965年東京生まれ。日本女子大学文学部国文学科卒業後、日本女子大学大学院文学研究科日本文学専攻博士課程単位取得退学。現在、信州豊南短期大学講師。名古屋毎日文化センター講師。近著に『児童文学の愉しみ 20の物語』(翰林書房)、『21世紀の三島由紀夫』(翰林書房、分担著)。日本近代文学会会員。昭和文学会会員。信州児童文学会会員。日本児童文学者協会会員。講演は近代文学、児童文学の他、図...


すぎはらまなぶ
杉原 学

哲学者、文筆家

出身校:大阪府立 狭山高等学校|四天王寺国際仏教大学 文学部 社会学科|立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 比較組織ネットワーク学専攻
■職歴・経歴 1977年 大阪府生まれ、哲学専攻。研究テーマは「人間と時間との関係」。四天王寺国際仏教大学(現四天王寺大学)中退。4年間のフリーター生活を経て広告会社のコピーライターに。退職後、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修士課程修了、博士課程中退。社会デザイン学修士。世界で最も非生産的な会議「高等遊民会議」世話人。地域づくり情報サイト「かがり火WEB」共同主宰。日本時間学会会員...


うえだひろし
上田博司

(一社)アクティブエイジング協会副代表理事 ジェロントロジスト シニアビジネスシンクロナイザー

出身校:ニューヨーク医科大学(公衆衛生修士)|南カリフォルニア大学(応用人口学修士)|南カリフォルニア大学(老年学博士)
【プロフィール】 日本の国公立大学、米国の大学ならびに大学院への留学を通じて、日本人初となるジェロントロジー(老年学)博士号を米国で最も歴史のある南カリフォルニア大学(USC)にて取得。 国連機関である世界保健機関(WHO)の「高齢化と健康プログラム」専門担当官として勤務後、大学教員として「老年学」、「シニアビジネス」を教える傍ら、シニア社会における諸問題に長年取り組む。 現在はシニアアク...


おおさわよりひと
大澤頼人

J&Cドリームアソシエイツ代表 一般社団法人日中産業交流協会理事

【職歴・経歴】 1977年同志社大学法学部卒業。伊藤ハムにおいて法務部創設に関与し2000年法務部長。この間、一般穂無、海外法務、不祥事対応、コンプライアンス体制作りに従事。法務部長として企業穂無の団体である経営法友会の運営委員を務め業界を超えた人脈を形成。また1997年から伊藤ハムの中国事業に関与し2002年に伊藤ハム(中国)常駐代表機構の一般代表に就任。その後、伊藤ハム(北京)有限公司の...


うちのやすひこ
内野安彦

元長野県塩尻市立図書館長、元茨城県鹿嶋市立図書館長 立教大学兼任講師、同志社大学嘱託講師

出身校:筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科博士後期課程中退|図書館情報大学大学院 情報メディア研究科博士前期課程終了
■職歴  昭和54年、茨城県鹿島町役場(現在の鹿嶋市)入庁。図書館長、学校教育課長を歴任、28年間奉職し、平成19年3月退職。平成19年4月、長野県塩尻市からの招聘に応じ市役所入庁。新図書館建設の指揮を執りつつ、図書館長も務める。新館をオープンさせ、平成24年3月早期退職。現在は、立教大学、同志社大学で教鞭を執る。 ■最終学歴  筑波大学大学院図書館情報メディア研究科博士後期課程中退(図書...


やまぐちつかさ
山口 宰

社会福祉法人光朔会オリンピア 常務理事 神戸国際大学経済学部国際文化ビジネス 観光学科 准教授

出身校:兵庫県立 神戸高等学校|大阪大学 人間科学部|大阪大学大学院 人間科学研究科
■職歴・経歴 1979 年、神戸市に生まれる。 2002 年、大阪大学人間科学部卒業。同年4 月、大阪大学大学院人間科学研究科に進学し、認知症ケア・高齢者ケアに関する研究を行う。 2002年8 月より1 年間、文部科学省最先端分野学生交流推進制度奨学生として、ヴェクショー大学看護福祉学部(スウェーデン)に留学し、高齢者福祉・障害者福祉を学ぶ。2007年、大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課...


まつばやしかおる
松林 薫

ジャーナリスト 社会情報大学院大学 客員教授

出身校:広島 修道高校|京都大学 経済学部|京都大学大学院 経済学研究科
■経歴 1973年 広島市生まれ。京都大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修了。 1999年 日本経済新聞社入社。経済解説部、経済部、大阪経済部、経済金融部で経済学、金融・証券、社会保障(年金、少子化)、エネルギー、財界などを担当。「経済教室」「やさしい経済学」の編集者も務める。BSジャパン「日経みんなの経済教室」に室長役で出演。 2014年 退社し、報道イノベーション研究所を設立。 20...

最新の評価:

元新聞記者ならではの切り口で、新聞の読み方をレクチャーいただきました。参加者から大変参考になったとのご意見を頂戴しました。


あいはらまさみち
相原正道

大阪経済大学 学長補佐・人間科学部教授 2016と2020の2度招致活動を経験した 日本唯一の研究者

出身校:筑波大学大学院 体育研究科 スポーツ健康システム・マネジメント専攻
1971年東京生まれ。 1996年IT系出版社編集部を経て、1998年より電通パブリックリレーションズにおいてリサーチ&プランニング部、ヘルスケア(厚生労働省健康日本21プロジェクト推進)部、イベント部、メディア部、営業部などの各部署を歴任し、数多くの業界・業種をクライアントとして担当。 2004年筑波大学大学院スポーツ健康システム・マネジメント専攻修了。 2004年 東京ヤクルトスワローズ...


たきつこう
瀧津 孝

歴史エンターテインメント作家 日本史激動期研究家

出身校:京都市立 京極小学校|京都市立 上京中学校|京都府立 鴨沂高等学校|立命館大学 法学部 法学科 国際法専攻
■職歴・経歴 京都府京都市出身。 1984年から読売新聞大阪本社記者。1997年にフリージャーナリストとして独立。1998年に国内初の無料総合ゲーム情報紙「GAMEゆーゆー(現ジャパニメイト)」を創刊し、2013年まで編集長を務めた。 2001年から2004年まで、ニッポン放送のインターネットラジオ「ブロードバンド!ニッポン」で、最新ゲームを紹介するレギュラーコーナーを担当。 2013年か...

最新の評価:

声も大きく聞き取りやすかった。今は、パワーポイントで、それを読み上げるだけというような形式が多い中、レジュメ1枚で話をしていただけたので、インプットだけでなく、各自の頭の中で想像、理解することができたと思います。 参加者の方からは、「ここ近年で1番良かった」と言われました。


いだたかのり
依田高典

京都大学大学院経済学研究科 教授

出身校:新潟県立 長岡高校|京都大学 経済学部|京都大学大学院 経済学研究科博士課程
■職歴・経歴 ・京都大学経済学部卒業・同大学院経済学研究科博士課程修了。博士(経済学)。 ・甲南大学経済学部専任講師、同助教授、京都大学大学院経済学研究科助教授を経て、現在、京都大学大学院経済学研究科教授。 ・その間、米国イリノイ大学、英国ケンブリッジ大学、米国カリフォルニア大学バークレー校客員研究員を歴任。 ■専門分野 ・人間の限定合理性を分析する「行動経済学」にいち早く注目し、分かって...


155件中: 51-60件
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2019年04月01日
    新年度です!
    多くの団体様にとって、4月は新年度の事業・催事の準備を進められる時期かと思います。外部から講師を招いての講演会・研修・セミナーなどお考えでしたら、ぜひ当サービス「SBマーケット」をご活用下さい。
     実力ある講師の方々が、皆様のお役に立つ「ご提案」をしていただけます!

    ※詳しくは、「マンガでわかるSBマーケット」をご覧ください。
  • 2019年01月01日
    あけましておめでとうございます
    お陰様で弊社の新サービス「SBマーケット」も9年目となりました。皆さんの日頃のご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。
    今年も宜しくお願いいたします。
  • 2018年07月05日
    募集内容の書き方など、お気軽にご相談下さい。
    初めてSBマーケットをご利用される方の多くが、「講師募集の内容は、どんな事を書いたら良いのだろう?」と悩まれます。
    そうした際にはお気軽に事務局までご相談下さい。
    講師からの良いご提案が多く集まるように、募集内容のアドバイスや加筆なども行っております。