印刷する この案件を友人に教える

2015年度2月定例会

投稿日:14年10月23日/ 応募締切: 決定
主催者区分: ビジネス・経済団体・JC - 青年会議所
受講者区分: 企業経営者   地域: 大阪府
団体名
( 登録講師のみに公開 )

講演詳細

開催目的 先人が築き上げてきた地域文化、伝統を継承していくことが非常に困難である事を実感しており、その築きや教え、歩みがあったからこそ今の我々が存在している事を忘れてならないと考えております。青年会議所のメンバーが郷土を愛する心を見つめ直し、その教えを次世代に伝承していけるような一助の学びになればと思います。我々メンバーが先頭になり地域の発展活性化させることを目的とします。
受講者 <受講者区分: 企業経営者 >
青年会議所メンバー:20歳~40歳の青年経済人
青年会議所OB先輩方
青年会議所に賛助していただいている方々
予定人数:50
受講者へ
提供したいこと
各自が地域のリーダーという自覚を持ち、未来の子供たちに郷土を愛する心を伝承できるような気持ちの持ち方、考え方を習得すること。
地域の方々との接し方なども持ち帰っていただきたいと思っています。
開催日 第一希望:2015年02月20日
第二希望:
その他候補など:

予定時間:
定例会 19:00~21:30
講演時間 19:20~20:50

依頼内容

ご予算上限 60,000円(交通費・宿泊費を含む)
これまでの実績 定例会は毎月第三金曜日
講師への希望 メンバーも堅苦しい感じではありませんので、
きさくに講習していただければと思います。
応募締切日 決定
おおよその
講師決定日
2014-11-12
応募結果
<決定した提案タイトル>
コトバは人を幸せにするためにある ~ 人生は遊びに来たんやもん ~
<その他の提案タイトル>
「減災」とは? 災害対策の具体例
全てはJCで教わった。
「リーダーとしてのコミュニケーションアップのコツ」   言葉の使い方は、心の遣い方   
「ココロガキラリ」心の知能指数 感情指数をあげ、信頼関係構築能力をアップ。
地域のリーダーに必要な「あり方」~コーチングの考え方より~
日本の伝統・文化を子ども達に伝えよう
"元お笑い芸人講師"が白熱講演!! 「明日から地域で使える超コミニュケーション能力」
ヒトもマーケも「ビジュアル」次第? 利益につなげる「ビジネスカラー術」
日本の素晴らしさを語れる人になるための実践型講座
前に立つ勇気が全てを示す
スタッフのやる氣を高める「社長の決断力」
こうすればうまくゆく! 地域のコミュニケーション ~~爆笑!全員参加の「黙り方教室」~~
7日で経営者・管理職者のストレスが瞬時に3分の1になる楽しい実践法 ~人間関係が楽しくなる究極のメンタルケアメソッドの秘法~
●松下幸之助、スティーブ・ジョブズ、+ あなた: 発想軸が決め手● ― ファンは多い、 さらに、実践者も多くなろう ―
「朗読劇で学ぼう!ふるさとの歴史」~ その取り組みと基本練習~
リセット世代を活性化する品質経営のつくり方(松原青年会議所さま)
未来志向と温故知新
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。