印刷する この案件を友人に教える

若狭町老人クラブ生涯現役講演会 「いつまでも働くことが、健康につながる」

投稿日:19年04月15日/ 応募締切: 決定
主催者区分: 官公庁・公的機関 - 官公庁・公的機関その他
受講者区分: 高齢者   地域: 福井県
団体名
( 登録講師のみに公開 )

講演詳細

開催目的 町では、少子高齢化が進展し、特に第一次産業、観光サービス業、福祉事業等において労働力不足が課題となっております。そこで、お年寄りの皆さんの能力、経験を十分活かし、年齢に関係なく元気で健康で働くことを目的とする。
受講者 <受講者区分: 高齢者 >
若狭町老人クラブ 65歳から70歳
予定人数:60人程度
受講者へ
提供したいこと
・健康で元気の源は、働くことが一番

・第二の人生をゆとりあるものにするため
          年金プラス賃金
開催日 第一希望:2019年05月17日
第二希望:2019年05月15日
その他候補など:講演会を17日か15日で現在調整中

予定時間:
17日は午後1時30分以降
15日は午前10時以降   
 現在調整中

依頼内容

ご予算上限 45,000円(交通費・宿泊費を含む)
これまでの実績 大学の教授 
行政関係者
講師への希望 笑わせながら講演してくださる方
応募締切日 決定
おおよその
講師決定日
2019-05-07
応募結果
<決定した提案タイトル>
超高齢社会を生きる知恵 ~人生100年時代がやってきた~
<その他の提案タイトル>
”元お笑い芸人”大学講師が白熱講演!! 「明日から職場・地域活動で使える超コミニュケーション能力」
●大阪のオバチャン文化すごいです、皆さんを元気にします ●昭和30年代が日本を、地域救います。 ●少子高齢化社会だからこそ、皆さんの力が必要です。 ●便利になりすぎた社会、地域コミュニケーションのが大切です。
人生をもっと楽しく豊かに!「笑って楽しく学ぶ脳の活性化」
「仕事のない悠々自適なんて・・・」
人生100年少年時代を活き活きと過ごす仕事の仕方
まだまだ働く!笑って元気に朗らかに!
「笑顔お持ち帰り~私たちのさわやか老後~」
天命を全うする為の身体と心作り〜健康レベルをあげる〜
生涯現役
100年時代の生涯現役講座
戦国武将の健康管理
生涯現役、私も実践者
健康と働き方の効果について
   「いつまでも働くことが、健康につながる。」
心も身体もまっすぐに!楽笑健幸ライフ
日本インバウンド・アテンダント協会の取組む「発酵ソムリエ」~加工食品で起こった不調は発酵食品で正す
シニア世代の生きがいづくりを考える笑って楽しい講演会
~ココロとカラダを輝かせる~ ココロスマイル講座
ワクワクを掘り起こそう!あなたの中の宝物
幸せ脳トレーニング ~コーチングと笑いヨガのコラボレーション~
60歳からの健康体操
ワッハッハコンサート
健康寿命と損失余命 ー損をしない健康寿命の延ばし方ー
豊かなシニアライフをめざして
『65歳以上をどう生きるか!どう働くか!広がる選択肢』 (副題)―いきがいとやりがいの有る人生を過ごす法とは―
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。