印刷する この案件を友人に教える

網走東部地区PTA連合会研究大会

投稿日:10年05月21日/ 応募締切: 決定
主催者区分: 学校・教育関連 - 教育関連その他
受講者区分: 保護者   地域: 北海道
団体名
( 登録講師のみに公開 )

講演詳細

開催目的 児童生徒の健全育成を目指し、網走東部地区PTA相互の連携を深めるとともに、会員の資質向上を図ることを目的とする。
受講者 <受講者区分: 保護者 >
網走東部地区に所属する各小中学校のPTA
予定人数:200人
受講者へ
提供したいこと
家庭・地域・学校が一体となって、子どもたちの健全育成を図ることの重要性について
開催日 第一希望:2010年10月02日
第二希望:
その他候補など:

予定時間:
開会式: 9:30~
講 演:10:00~11:20
閉会式:11:30~
を予定しています。

依頼内容

ご予算上限 300,000円(交通費・宿泊費を含む)
これまでの実績 昨年の研究大会では、広瀬哲郎氏(元日本ハムファイターズ)をお招きし講演をいただいた。
講師への希望 できるだけわかりやすく元気が出る内容でお話いただければと思っています。
応募締切日 決定
おおよその
講師決定日
2010-06-18
応募結果
<決定した提案タイトル>
~自分をもっと好きになる~「人づきあいのエッセンス」
<その他の提案タイトル>
地域が子供を育てる!
「笑顔で生きよう」~乳がんを乗り越えながら~トーク&ライブ
子どもの脳に生きる力を! ~親子で体験!楽脳フィットネス~
フィンランドの子育て・日本の子育て
きちんと書ければ、きちんと話せて、 人生がどんどん充実する!!
田上はる美の「幸せ力がつくほめほめノート」 ~お母さんがいきいきと輝くために~
子どもを幸せに伸ばすための親学講座
家族団らんと近所付き合いが子供たちを救う
心のハーモニー
アマゾン・パラダイス ~楽園よ、今甦れ!~
若き指導者のための読書案内~~豊かな人生のために~~
親子で楽しむ目と脳のトレーニング
「それでも僕はあきらめない」
人生はすばらしい、無限の可能性がある *自分の経験談
「思い込みと思いやり」~ちょっとの違いで大きな違い~
都市河川多摩川 死の川からの脱出/地域の底力と学校 親子で楽しむ川遊び/命の大切さと地域で守る水環境と種の多様性(おさかなポスト)、温暖化防止
自分を信じる人になれ
元気があれば何でもできる
遊び場づくりはまちづくり
楽しく遊びながら学ぶ ことば表現塾
子供は親のいうとおりにはならぬ、親のやるとおりになる!!
”つながり”を大切に~共に支えあう共創教育・社会へ~
挑戦とポジティブシンキング!
食と地域とのかかわり方
親子・地域・ふれあい
からだが動けば 心も動く♪  音楽とダンスで心の元気力UP
初めて知る、被爆直後のヒロシマ爆心地 児童・生徒・父兄に語る「ヒロシマの九日間」
健康な体と豊かな心 ~親の心の安定=子の心の安定~
親と子の絆を深めるコーチング
君が笑顔になれるまで
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。