印刷する この案件を友人に教える

人権コンサート

投稿日:12年07月21日/ 応募締切: 決定
主催者区分: 学校・教育関連 - 中学校
受講者区分: 中学生・高校生   地域: 京都府
団体名
( 登録講師のみに公開 )

講演詳細

開催目的 人権教育の視点は幅広いため、人権学習に限ることなく、様々な取組を通して、郷土を愛し、人間性あふれる心身ともに健全な生徒の育成を目指しています。日々の学級活動を通して人権感覚の高揚を図り、生き方に関わる指導を通して自ら考え正しく判断し、対応できる力が身につくように、「言語活動の充実」を図る指導に工夫しているところです。そういった取組の1つとして、人権コンサートを考えています。
受講者 <受講者区分: 中学生・高校生 >
全校生徒349人、教職員25人程度を考えています。
予定人数:374人
受講者へ
提供したいこと
歌やお話を聴いて、仲間と思いを共有したり、自分の思いを深めたり、自分を振り返ったりする機会としたいと考えています。
開催日 第一希望:2012年11月07日
第二希望:
その他候補など:11月上旬での実施を考えています。11月7日は変更可能です。

予定時間:
給食後、午後からの実施を考えています。開始時間や終了時間は未定ですが、2校時程度(100分程度)で考えています。

依頼内容

ご予算上限 100,000円(交通費・宿泊費を含む)
これまでの実績 開催実績ではありませんが、計画を書かせていただきます。
今年度「人権教育総合推進地域事業」でお招きする講師の先生は、夏の教員研修会に、京都府丹後教育局指導主事 、京都府総合教育センター 特別支援教育部 主任研究主事兼指導主事 を考えています(承諾済)。また、PTA研修・人権講演会には京都大学土井真一教授をお招きする予定です(承諾済)。
講師への希望 田舎の中学生は、講演会で話を聴いたり、歌を聴いたりする機会が多くありません。多感な年頃で、自分の思いが上手に伝えられなかったり、反応が乏しい様子も見られますが、授業以外の行事や講演会(非中学校生活)から、たくさんのことを吸収しようとしています。限られた予算の中ではありますが、足を運んでいただき、人権コンサートを開催していただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。
応募締切日 決定
おおよその
講師決定日
応募結果
<決定した提案タイトル>
夢見る力を信じて~ともに生きる未来へ~
<その他の提案タイトル>
  • 主催者の方はこちら
  • 講師・出演者の方はこちら
  • マンガでわかる「SBマーケット」
  • SBコンシェル
ご利用者の声
  • 毎回、講師の選定が大変なストレスでしたが、どんな講師が応募してくれるだろう?と逆に楽しみに・・・ (福祉団体)
  • 講師募集から開催日まで時間がなかったにもかかわらず、すぐにメールが何通もきまして講師の層・・・ (業界団体)
  • いつも講師を探すのに苦労していましたが、今回は講師から、こちらの希望・条件にあわせて提案を・・・ (製造業)
  • 短期間で複数のセミナー案を企画しなくてはいけないので、毎回ネタに困っていました。講師の・・・ (OA機器販売)
  • 全国規模での「講演依頼」の内容・ニーズがよく分かり、講師側としての新たな勉強の意欲が・・・ (コンサルタント)
  • >>もっと見る
システムブレーンからのお知らせ
  • 2021年08月31日
    「SBマーケット」サービス終了のお知らせ


    この度、急激な変革期を鑑み、2021年9月末日を以て「SBマーケットサービス」を終了させていただく事となりました。

    ●9月末日をもって、新規の講師募集案件は受付終了となります。

    ●既に講師募集を開始された案件、講師が決定している案件につきましては、10月以降もSBマイページでのやり取りを重ねていただき、開催終了まで進行していただけます。

    長らく当サービスをご活用頂きました主催者様、講師の方々に深く御礼申し上げます。
    今後は、「SBコンシェル」サービスに注力して、オンライン開催を含めた皆様の多様なご要望にお応えしていく所存です。

    突然のご案内となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解・ご容赦いただきますようお願い申し上げます。